ヨハネス・フェルメール 37作品中鑑賞してない7作品


ヨハネス・フェルメール(1632~1675)は37作品のうち30作品は鑑賞した。以下はまだ見てない7作品。2006年、『フェルメール 全点踏破の旅』が出版され、復習するのに非常に役立っている。

  1. 音楽の稽古(ロイヤルコレクション、英国バッキンガム宮殿)
  2. 天文学者(ルーブル博物館):訪問時どこかに貸し出されていた。
  3. 天秤を持つ女(ナショナルギャラリー、ワシントン)
  4. 赤い帽子の女(同上)
  5. フルートを持つ女(同上)
  6. 手紙を書く女(同上):東京に来たのですが行けなかった。
  7. 合奏:1990年にイザベラ・スチュワート・ガードナー美術館(ボストン)から盗難された。

以下は鑑賞した中で特に好きな作品。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください