シティタワー麻布十番 vs パークコート麻布十番 ザ タワー


三田小山町(三田1丁目の一部)にある2大タワマンにやっと比較し易い物件が出ていたので、早速整理した。坪単価もがっぷり四つになっている。

優劣ではなく共通点・相違点の基本事実整理

どちらの周辺環境(雰囲気)が好きか・家族構成・通勤場所・引っ越したい時期・建物サイズの好み・駅からの距離等々、人によって好み・事情は全く違うため、以下、優劣ではなく、共通点・相違点の基礎事実整理をしたい。詳細は各販売者(仲介者)に確認していただきたい。主として新聞折り込み広告もしくはHPから抜粋。

「麻布十番駅」が最寄り駅の2大タワマンで、専有面積90平米前後・高層階(前者23階、後者33階)など比較し易い物件がやっと出てきた。結果、坪単価も659万円と670万円と見事にほぼ同水準となっている。因みに、後者は先月「白金タワー vs パークコート麻布十番ザ・タワー」で「白金高輪駅」 vs 「麻布十番駅」の構図で取り上げた(後者が高かった)。

両マンション周辺には三田小山町プロジェクトがある<三田 綱の手引坂・日向坂(8)中長期プロジェクト(三田3丁目・4丁目、三田3丁目、三田小山町)>。

見てないので判断できない部屋自体は別として、個人的には後者のように店舗がマンション内にあるのは避けたく、前者の車寄せ含めた建物前ゆとりあるスペースと、後者の建物外見のミックスが望ましい。マンション選びで完璧に理想に近いものを求めるのは難しいものだ。

今まで書いてきた分は「個別マンション整理(過去ブログより)」の中に全て添付。個人的な売買経験は「三田 綱の手引坂・日向坂(7)マンション資産価値に対する中長期プロジェクトの効用」に記した。

シティタワー麻布十番 パークコート麻布十番 ザ タワー

販売価格と専有面積

1億8950万円(95.01平米、約28.74坪、約659万円/坪)

販売価格と専有面積

1億8850万円(92.95平米、約28.11坪、約670万円/坪)

港区三田1-6-3 33階建23階(502戸)

港区三田1-7-1
36階建33階(440戸)

利用駅

東京メトロ南北線・都営大江戸線「麻布十番駅」徒歩4分

利用駅

東京メトロ南北線・都営大江戸線「麻布十番駅」徒歩3分

 販売予定時期

中古

販売予定時期

中古

 竣工 2009年6月

竣工 2010年5月

 管理費・修繕積立費・その他(月)

24100+16240+2388=42728円

 管理費・修繕積立費・その他(月)

31040+11810=42850円

その他

ゆとりある車寄せ含めた建物前スペース。北東向き、東京タワービュー。

その他

1階に数店舗あり。南西角住戸。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください