横浜市山下ふ頭再開発 港運協会はカジノ誘致に後ろ向き!

日経新聞によると、2017年5月17日、横浜港運協会は横浜市が進める山下ふ頭の再開発への見解をまとめたが、市が進めてきたカジノを中心とした統合型リゾート(IR) 誘致ありきの動きとは一線を画しているようだ。

“横浜市山下ふ頭再開発 港運協会はカジノ誘致に後ろ向き!” の続きを読む

京急総括 山手線新駅 x 品川駅再開発 x 羽田空港 x 川崎駅再開発 x 横浜市へ本社移転(2019年)

京急によると、2016年度連結営業利益が2020年度の営業利益予想(中期経営計画)を大きく上回る。2020年東京オリンピック・パラリンピックとその先に向け、山手線新駅(泉岳寺駅が隣接)・品川駅・羽田空港・川崎駅・横浜駅に交通網を張り廻らず京急にとっては創立以来最大のビジネスチャンスが控えている。2027年にはリニア中央新幹線開業予定(品川-名古屋間)。

“京急総括 山手線新駅 x 品川駅再開発 x 羽田空港 x 川崎駅再開発 x 横浜市へ本社移転(2019年)” の続きを読む

(仮称)馬車道駅直結 横浜北仲タワープロジェクト 2017年は馬車道誕生150周年!

横浜市中区にある馬車道は横浜港に直結しており、ガス灯やアイスクリーム、日刊新聞の発祥地としても知られる。慶応3年(1867年)に60フィートの計画道路に整備され、「馬車道」と呼ばれるようになって、2017年に150周年を迎える。「馬車道駅」直結で商業施設・文化施設とともに、タワーマンションが誕生する。 “(仮称)馬車道駅直結 横浜北仲タワープロジェクト 2017年は馬車道誕生150周年!” の続きを読む

2017年 150周年事象とイベント(6)横浜・馬車道

横浜市中区にある馬車道は横浜港に直結しており、ガス灯やアイスクリーム、日刊新聞の発祥地としても知られるが、慶応3年(1867年)に60フィートの計画道路に整備され、「馬車道」と呼ばれるようになって、2017年に150周年を迎える。12月11日に歩いてみたが、かなり寂しい雰囲気で商店街として何か策を練らない限りはせっかくの歴史ある通りが、名前倒れになりかねない印象を持った。 “2017年 150周年事象とイベント(6)横浜・馬車道” の続きを読む

カジノ x 横浜市・山下ふ頭 x 京急  カジノ含む統合型リゾート(IR)推進法案が衆院本会議で可決!

2016年12月6日、カジノ含む統合型リゾート(IR)推進法案が衆院本会議で可決され、参議院に送られた。今月14日までの国会で成立を目指す。横浜市や京急は山下ふ頭再開発地域への誘致に向け既に動きだしている。

“カジノ x 横浜市・山下ふ頭 x 京急  カジノ含む統合型リゾート(IR)推進法案が衆院本会議で可決!” の続きを読む

中国国慶節(10月1日) TBS「マツコの知らない世界」でも「マツコの知らない横浜中華街の世界」を放映(9月27日)

10月1日は中華人民共和国の建国記念日。1949年10月1日、毛沢東主席が北京の天安門広場で宣言した。今年は10月1日(土)~10月7日(金)の7連休となる。横浜中華街ではお祝いのイベントがあるが、TBS「マツコの知らない世界」でも横浜中華街を特集する。 “中国国慶節(10月1日) TBS「マツコの知らない世界」でも「マツコの知らない横浜中華街の世界」を放映(9月27日)” の続きを読む

「東京の玄関口」 東京オリンピック前後それぞれの戦略、日経朝刊が「京急、品川の複合ビル 規模3倍に」との記事掲載

本日の日経朝刊が「京急、品川の複合ビル 規模3倍に」との記事を掲載し、東京駅から品川駅にかけての「東京の玄関口」再開発について整理している。まさしく、このブログでもフォーカスしている内容で全容をまとめた(2016年5月以降の内容)。 “「東京の玄関口」 東京オリンピック前後それぞれの戦略、日経朝刊が「京急、品川の複合ビル 規模3倍に」との記事掲載” の続きを読む