三田三・四丁目地区再開発への道(3)タイムズ札の辻+ニッポンレンタカー三田札の辻営業所・営業終了へ

住友不動産による「三田三・四丁目地区再開発」がいよいよ動き出すようだ。対象地域の多くを占めるタイムズとニッポンレンタカーが2018年6月、営業終了となった。
“三田三・四丁目地区再開発への道(3)タイムズ札の辻+ニッポンレンタカー三田札の辻営業所・営業終了へ” の続きを読む

東京23区内駅直結マンションの駅直結度比較(2)麻布十番駅直結 「アクシア麻布」

麻布十番駅直結の2005年竣工「アクシア麻布」は麻布通り沿いの164戸からなる25階建てマンションだ。徒歩圏内に麻布十番商店街や六本木ヒルズ、東京タワー、芝公園がある。 “東京23区内駅直結マンションの駅直結度比較(2)麻布十番駅直結 「アクシア麻布」” の続きを読む

三井不動産レジデンシャルが日進ワールドデリカテッセン(の土地建物?)取得!

日経不動産マーケット情報によると、三井不動産レジデンシャルが港区東麻布にあるスーパーマーケット、日進ワールドデリカテッセン(の土地建物?)を取得した。 “三井不動産レジデンシャルが日進ワールドデリカテッセン(の土地建物?)取得!” の続きを読む

三田三・四丁目地区再開発への道(2)国家戦略特区の東京圏特区会議+特別諮問会議

2017年9月4日、住友不動産の「三田三・四丁目地区再開発」が国家戦略特区の東京圏区域会議で了承された。9月5日、特区諮問会議を経て正式に認定される。
“三田三・四丁目地区再開発への道(2)国家戦略特区の東京圏特区会議+特別諮問会議” の続きを読む

(仮称)港区三田五丁目計画 (22階建て新築マンション)x 三菱地所レジデンス

麻布通り三の橋から桜田通りに抜ける道(三の橋通り)に三菱地所レジデンスなどが「(仮称)三田五丁目計画」という新築マンション建設を計画している。 “(仮称)港区三田五丁目計画 (22階建て新築マンション)x 三菱地所レジデンス” の続きを読む

三田三・四丁目地区再開発への道(1)住友不動産による都市計画(素案)概要

2016年12月15日、「第10回東京都都市再生分科会」の中で住友不動産から「三田三・四丁目地区再開発」の資料が公開された。ブログ内で以前から注目していたプロジェクトで、着工まで約1年となりフォローしていく。
“三田三・四丁目地区再開発への道(1)住友不動産による都市計画(素案)概要” の続きを読む

三田商店街(三田通り)x 東京タワー 街路灯にカラーLED搭載でイルミネーションリンク!

2017年10月21日から三田通り(桜田通り)に立つ56本の街路灯にカラーLEDが搭載され、東京タワーのイルミネーションとリンクされるようになる。テレビドラマやCM、映画のロケが益々増えそうだ。 “三田商店街(三田通り)x 東京タワー 街路灯にカラーLED搭載でイルミネーションリンク!” の続きを読む

(仮称)メゾン三田建替計画と「三田 綱の手引坂・日向坂」

メゾン三田は1968年10月に竣工された11階建(78戸)のマンションで、イタリア大使館の目の前にある。2020年に23階建(115戸)マンションに生まれ変わることになったようだ。 “(仮称)メゾン三田建替計画と「三田 綱の手引坂・日向坂」” の続きを読む

三田台公園内にある伊皿子貝塚が日経朝刊で取り上げられた、思っていた以上に貴重な遺跡!

2016年10月1日〈土)の日経朝刊「首都圏まるかじり」で港区三田4丁目にある三田台公園内の伊皿子貝塚が取り上げられていた。品川駅方面に散歩する際には第一京浜を通らずに、聖坂から二本榎通りを使うこともあり、途中で休憩したりする場所だ。江戸時代は「月見の名所」で有名だった場所だ。 “三田台公園内にある伊皿子貝塚が日経朝刊で取り上げられた、思っていた以上に貴重な遺跡!” の続きを読む

シティタワー麻布十番 vs パークコート麻布十番 ザ タワー

前回、7月9日にチェックした2物件だが、三田小山町(三田1丁目の一部)にある2大タワマンでもあり定点チェックした。坪単価も相変わらずがっぷり四つになっている。
“シティタワー麻布十番 vs パークコート麻布十番 ザ タワー” の続きを読む