三田 アンティークコイン専門店「パリシー(Parisii)」と『アンティークコイン投資』(幻冬舎)


2016年2月、『アンティークコイン投資』という本が幻冬舎から発売されていたが、ちょうど同じ頃の3月3日、リボリアンティークビル内に、「ギャラリーリボリ アンティークスアンティーク」(1階、2階)とともに、アンティーク専門店「パリシー(Parisii)」(3階)がオープンされていた。

アンティーク専門店「パリシー(Parisii)」

JR「田町駅」・都営浅草線「三田駅」から徒歩5分(芝5丁目)、札の辻交差点にある建物の3階にある(1、2階はロートレックやミュシャなどを扱う「ギャラリーリボリアンティークス」)。添付写真にあるように小さいながらも目立つビルで気にはなっていた。「TBS日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-』と三田ベルジュビル(斑目法律事務所)」で書いた三田ベルジュビルの第一京浜を挟んだ向かいにある。

今朝の新聞広告で遅ればせながら、『アンティークコイン投資』(幻冬舎)という本を初めて知り、このビルが思い浮かんだ次第だ。不動産・株などこの手の本が売り出された頃には相場が終わっていることが多いが、身近にあるお店のオープンとこの本の出版がほぼ同時期にあったというタイミングも鑑み、偏見を持たずにまず本を読んでみようと思う。

リボリアンティークビル
リボリアンティークビル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください