八雲から旧ダイエー碑文谷店(イオンリテール)まで目黒通りを歩いた


実家のある八雲に行ったついでに、昔よく歩いた目黒通りをうろついてみた。小学生の時剣道を習っていた碑文谷警察署、初めてレコードを買った旧ダイエー碑文谷(5月末に閉店)と寂しい姿だった。イオンリテールによる新しい店作りを期待したい。

八雲周辺から都立大学駅

目黒通りぞいのザ・ガーデン自由ケ丘(旧シェルガーデン)あたりから歩き始め、中根町交差点の近くで、かなり前からあり、某大御所女性演歌歌手の頻繁にテレビにも登場する家にご挨拶(気持ちだけ)。途中大通りを少し離れ、某し○○トリオの1人の家があったはずの周辺(数年前は表札があった記憶)に行ってみたが、私の見方が悪かったのか、記憶があいまいだったためか、そちらは見つからなかった。

中根町交番交差点の少し先の東京聖書教会は数年前に建て替えられてたが、通っていたわけではないが、昔あった幼稚園が1997年に終了していたのは添付HPで初めて知った。隣の土地が空いていたがどのように活用されるのだろうか。いつものようについつい好奇心が芽生えてくる。

少し進むと、お客さんがなかなか途切れないパティスリー「Tadashi Yanagi」、さらに進むと、夏はかき氷で若い女性が列をなす、八雲もちで有名な和菓子「ちもと」と人気店が続いている。

 

碑文谷周辺は旧ダイエー碑文谷からイオンリテールへ

私は5歳から剣道を習っていたが、小学生後半は碑文谷警察署でお世話になった。今回、碑文谷警察署の建物があまりにも古くなりびっくりした。修繕予算はおりないのだろうか。少し進むと5月末に閉店したばかりの旧ダイエー碑文谷店が半年後のイオングループ(イオンリテール)による再開に向けて修繕がスタートしていた。小学生の時、初めてレコードを買った思い出もあり、目黒通りというか、都内の象徴的な店舗でもあった歴史に負けないよう大復活を期待したい。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です