築浅中古物件であるザ・パークハウス西麻布レジデンス vs 西麻布4丁目新築物件


西麻布4丁目は新築マンション計画目白押しだが、まだ販売価格未定の物件もある中、2014年5月着工の築浅物件が売り出されている。

ザ・パークハウス西麻布レジデンス

ブログ内では2017年3月に、「新築、2017年3月11日、DIANA GARDEN(ディアナガーデン)西麻布 「広尾駅」徒歩9分」、「新築、2017年3月22日、(仮称)THE CONOE (西麻布)西麻布4丁目は新築マンション計画目白押し!」と西麻布4丁目の新築物件を取り上げた。

「広尾駅」徒歩9分、9階建41戸の「ディアナガーデン西麻布」の販売価格は専有面積最大の120.70平米の部屋を例にすると2億8600万円(坪単価約782万円)となっていた。「広尾駅」徒歩11分の後者の詳細は不明。

本日の新聞折り込みチラシによると、同じ西麻布4丁目で大通り沿いに立つ「ザ・パークハウス西麻布レジデンス」の2物件(14F、17Fで南東角住戸で99.77平米と同じ広さ)は坪単価(あくまでも希望価格)が約626万円、656万円となっている。築3年だが「広尾駅」徒歩6分と上記の新築2物件より駅近である。昔よく行った「香港ガーデン」という中華料理屋があったところだ。

このエリアに興味ある方は駅近度合・周囲雰囲気の好き嫌いなど多くの要素をチェックする必要があるが、両者の坪単価の差や絶対価格の高安などを実際に訪問して比較してみる価値あるかと思う。

ブログ内「広尾駅」最寄り駅物件でアクセスがダントツなのは、「新築、2016年6月20日、(仮称)南麻布四丁目計画新築工事、徒歩3分程度」で工事の進展、詳細情報公開を非常に関心高く待たれていると思われる。その他、築古含めての「広尾駅」最寄り物件は以下の通り。

ブログ内最寄り駅広尾駅

今まで書いてきた分は「個別マンション整理(2016)個別マンション整理(2017)の中に全て添付。個人的な売買経験は「三田 綱の手引坂・日向坂(7)マンション資産価値に対する中長期プロジェクトの効用」に記した。

ザ・パークハウス西麻布レジデンス

販売価格と専有面積

14F南東角住戸 1億8900万円(99.77平米、約30.18坪、坪単価626万円)

17F南東角住戸 1億9800万円(99.77平米、約30.18坪、坪単価656万円)

#24階建(160戸)

港区西麻布4-5-10

利用駅

東京メトロ日比谷線「広尾駅」徒歩6分、東京メトロ日比谷線・都営大江戸線「六本木駅」徒歩12分

販売予定時期

中古

竣工 2014年5月

 管理費・修繕積立費・その他(月)

14F,17F 47600+11980=59580円

その他

全ベットルームから東京タワー眺望