ザ・パークハウス 東日本橋 vs ザ・パークハウス 日本橋大伝馬町


昨日、日本橋三越で「岩合光昭 写真展」を鑑賞後、2物件の建設用土地周辺を歩いた。共通点は三菱地所「ザ・パークハウス」14階建、商業地域、利用駅である一方、周辺雰囲気が全く違う。写真は末尾に添付。

優劣ではなく共通点・相違点の基本事実整理

どちらの周辺環境(雰囲気)が好きか・家族構成・通勤場所・引っ越したい時期・建物サイズの好み・駅からの距離等々、人によって好み・事情は全く違うため、以下、優劣ではなく、共通点・相違点の基礎事実整理をしたい。詳細は各販売者(仲介者)に確認していただきたい。主として新聞折り込み広告から抜粋。

今回は商業地域に立つ三菱地所「ザ・パークハウス」14階建の2物件だ。利用駅への距離も後者が比較感優勢だが、前者が悪いというわけではない。部屋の広さも70平米台が最大の広さである。前者の価格がまだ未定なため比較はできないが、後者の最も広い70.78平米の部屋の坪単価は350万円~514万円となっている。最も高い部屋とはいいながら、この場所で514万円とはちょっと(本当はかなり)驚きだ。

周辺環境が大きく違い、前者は隅田川に近く、全室リバービューとのことなので、東京スカイツリーは見えるのだろう。後者は横山町問屋街付近で、日本橋三越本店周辺にはより近い。アパホテル東横インが向かい側に立つ。

今まで書いてきた分は「個別マンション整理(過去ブログより)」の中に全て添付。個人的な売買経験は「三田 綱の手引坂・日向坂(7)マンション資産価値に対する中長期プロジェクトの効用」に記した。

ザ・パークハウス 東日本橋 ザ・パークハウス 日本橋大伝馬町

販売価格と専有面積

未定。70.42~75.78平米

販売価格と専有面積

 7500万円台~1億1000万円(70.78平米、21.41坪、約350万円~514万円/坪)

50.94~70.78平米(5400万円台~1億1000万円)のうち比較のため上記を利用。

 中央区東日本橋2-20-1(地番)
14階建(65戸)

 中央区日本橋大伝馬町202-8(地番)
14階建(152戸)

利用駅

 都営浅草線「東日本橋駅」徒歩4分、JR総武快速線「馬喰町駅」徒歩5分、都営新宿線「馬喰横山駅」徒歩5分

利用駅

JR総武快速線「馬喰町駅」徒歩3分、都営新宿線「馬喰横山駅」徒歩3分 東京メトロ日比谷線「小伝馬町駅」徒歩4分、都営浅草線「東日本橋駅」徒歩6分、東京メトロ日比谷線「人形町駅」徒歩9分

 

販売予定時期

2016年7月上旬

 竣工2017年12月中旬予定 竣工 2018年7月下旬予定

 管理費・修繕積立費・その他

未定

 管理費・修繕積立費・その他

未定

その他

全邸リバービュー・3LDK(70.42~75.78平米)。

その他

3方角地。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です