リオ・オリンピック 祝金藤理絵選手 200メートル平泳ぎ 金メダル獲得!引退後も澤穂希選手同様お幸せに


金藤理絵選手が公言通りまた周囲の期待通り200メートル平泳ぎで金メダルを獲得した。この嬉しさをここに記録しておきたい。

競泳日本代表主将の金藤理絵選手は結果も大物だった

数日前、「リオ・オリンピック 金藤理絵選手の金メダルを確信 チームメートの敗戦インタビュー後の大あくびはリラックスのしるし」を書いた通り、最も気になる選手の1人である。どきどきしながら観戦したが、危なげない王者の戦いで表彰台の真ん中で輝いていた。日本女子の同種目での金メダルは1992年バルセロナ大会の岩崎恭子以来6大会ぶりで、ただただ、この嬉しさをここに記録しておきたい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です