プチリッチな敬老の日プレゼント2016(5) 長く花を愛でたい方にはニコライ・バーグマンのプリザーブドフラワー


三菱地所のCMでも有名なニコライ・バーグマンのプリザーブド・フラワーはいただいてかなり嬉しいプレゼントだと思う。本店は南青山にあるが、六本木ヒルズにもお店がありよく行く。

ニコライ・バーグマンのプリザーブド・フラワー

前回、胡蝶蘭を贈られる喜びを経験したこと、2か月半~3か月も持ち上手く育てればまた花を咲かすことができることを書いた。もっと長く花を愛でていたい、育てるのが面倒くさいという方にとっては、生花よりプリザーブド・フラワーが喜ばれるのは間違いない。とりわけ、デンマーク出身のニコライ・バーグマンの世界は北欧スタイルに日本で経験した四季や和のテイストもミックスされ斬新だ。勿論、生花を好まれる方は同じようなデザインの商品も販売されている。まずは以下で一目見ていただきたい。

楽天市場 ニコライ・バーグマン(プリザーブド・フラワー)

ニコライ・バーグマンの日本での活動は幅広い

シャングリラホテルや数々のショップのフラワーアレンジメントを手がける一方、南青山の本店にフラワーデザイン・カルチャースペースやカフェ「Nicolai Bergmann NOMU」を設けたり幅広く活動している。私はロンドン滞在時によくコペンハーゲンに出張で行っていた。忙しないロンドンでの生活に比較し、コペンハーゲンで感じたゆったりとした時の流れ、街の雰囲気、現地の方々ののんびりとして生き方に癒されたものだった。恐らく、ニコライ・バーグマンの世界から当時の感覚を得られる喜びを味わっているのだと思う。

プチリッチな敬老の日プレゼント2016 既存ブログ整理」に全てを添付。

過去のブログ内花関連

2016年 紫陽花 三田・芝公園付近で観測(随時アップデート)
国際バラとガーデニングショウと京成バラ園ローズフェスティバル
京成バラ園とメイアン(仏) 日比谷公園でバラの競演
プチリッチな敬老の日プレゼント2016(4) 日比谷花壇 生まれて初めて味わった胡蝶蘭を贈られる喜び
日比谷花壇 テレビ東京「カンブリア宮殿」に9月8日登場!2022年に創業150周年!」、後日追加