早押し修得!? 「Qさま!! 」に宇都宮けんじ弁護士が「意外と知らない江戸&東京の問題SP!」で再び回答者に!


テレビ朝日「Qさま!!」に2016年11月14日(月)、東京にゆかりの深い著名人が集結し、江戸・東京にまつわる問題で「学力王」の座を争う。石原良純・伊集院光・宇治原史規・カズレーザー各氏などおなじみの回答者と共に、都知事選出馬経験もあり、築地・豊洲市場問題をかねてから指摘していた宇都宮けんじ弁護士も出演する。

テレビ朝日「Qさま!!」の「意外と知らない江戸&東京の問題SP!」(2016年11月14日放映)

さまざまなジャンルで活躍する江戸・東京にゆかりの深い著名人が一堂に会し、東京、そして江戸にまつわる問題で激突する。難漢字、歴史、地理、時事、VTR問題など、江戸時代から現代にいたるまでの“東京”がよくわかる問題を次々出題。

10人の出演者(回答者)のリストも江戸・東京とのつながり含めて取り上げたが、都知事選出馬経験もあり、築地・豊洲市場問題をかねてから指摘していた宇都宮けんじ弁護士の出演が注目される。11月14日(月)22:00〜23:00に放送されるBS日テレ『深層NEWS』という報道番組に生出演もする。

ギャップ勝負のメイプル超合金・カズレーザーにも個人的に興味あり。

==>事前テストでも10人中10位だった宇都宮氏は、本番でも9位で予選敗退。個人的には知識を競うクイズ自体はそんなに興味はなく、結果などどうでもよいのだが、坂東氏が優勝された。

ブログ内の主要江戸・東京関連

出演者(回答者)の方々(五十音順、敬称略)と江戸・東京

1.石田衣良
東京都江戸川区出身・都立両国高校・成蹊大学卒、デビュー作「池袋ウエストゲート パーク」など江戸・東京つながり多数の直木賞作家。

#ブログ内両国関連

2.石原良純
神奈川県逗子市出身だが、慶應幼稚舎から大学(経済学部)まで慶應、父親が石原慎太郎元都知事とばりばりの東京つながりタレント。

#ブログ内石原家関連

3.伊集院光
東京都荒川区出身・文京区在住、江戸三十三箇所巡りでは徒歩で2016年7月頃に制覇。

#ブログ内伊集院光関連

4.宇治原史規
大阪府出身・京都大学法学部卒業。江戸・東京つながりでなく番組の功労者であり常連さん。

5.宇都宮けんじ
愛媛県出身も東京大学法学部中退。日本弁護士連合会元会長で、2013年12月28日、猪瀬直樹東京都知事の辞職に伴い、再び東京都知事選に立候補、翌年2月9日に投開票が行われ、98万2594票を集め全立候補者中2位の得票数となったものの、当選した舛添要一の得票数211万票余りの半分に届かず落選2016年7月11日の記者会見で、同年7月の東京都知事選挙への立候補を表明したが7月13日に立候補を見送った

添付HPのように「希望のまち東京をつくる会」を率い、小池百合子都知事への提言も引き続き行い、都知事であるかないかなど小さなこととばかりに、東京のために益々活躍されている。

花を贈るなら日比谷花壇

 

6.カズレーザー(メイプル超合金)
埼玉県出身、同志社大学商学部卒。番組では宇治原史規との芸人新旧争いの構図で重宝がられている。[トレードマークの赤い服に金髪 x 両親共に公務員、学歴とクイズでの活躍」といったギャップが受けているようだ。メイプル超合金としてのお笑いもかなり面白い。

#ブログ内ギャップ受け関連

7.高橋英樹
千葉県出身も、日本大学芸術学部中退・東京在住。東京つながりでもあるが、江戸つながり色のほうが強いだろう。時代劇俳優として、大河ドラマなど数々の大作に出演しており、「桃太郎侍」、「遠山の金さん」など江戸を舞台にした人気作でも主演をはっていた。

8.天明麻衣子
神奈川県横浜市出身も、東京大学文学部卒のフリーアナウンサー。クイズに強い女性枠か。

9.坂東眞理子
富山県出身も、東京大学文学部卒。一般的には「女性の品格」の著者として有名。現在、昭和女子大学理事長。1969年~2003年と総理府・内閣府の官僚として主に女性政策に携わった。

10.竹内由恵
東京都出身、慶應大学法学部卒。小学校~中学校時代海外生活。テレビ朝日枠。しいていえば、祖父の作家・清水一行の代表作は現在はすたれてしまった兜町について描いた「小説兜町」(1966年)だ。

Qさま!! 芸術の秋SPで「世界のすごい芸術家」登場も日本の芸術家をもっと取り上げる番組はないのか?」から江戸・東京関連

同番組で、美術系大学に通う学生たちが選んだ「スゴイ芸術家ベスト30」が発表されたが、東京・江戸関連といえば以下の2人だった。