プランタン銀座年内閉店前に最後の(第50回)ねこ展開催(2016年10月26日~31日)


プランタン銀座が年内閉店し、2017年3月中旬、「マロニエゲート」との一体型商業施設「マロニエゲート2」・「マロニエゲート3」として再出発する。今週の日経ビジネスの主要テーマは「買いたい服がない」でプランタンに限らず深刻な問題だ。

プランタン銀座 年内閉店へ 来年3月にはマロニエゲート2、3として再出発

現在のプランタン銀座は読売新聞が7割、三越伊勢丹(詳しくは三越伊勢丹ホールディングの100%子会社)が3割出資する合弁会社だ。既に、ハイエンドな品揃えはより百貨店に任せ、ユニクロ・ニトリとの関係が強くなっていたが、閉店と同時にフランスの「プランタン」とも袂を分かつ。

来年3月中旬の再出発では従来8割程度を占めていた衣料品の売り上げ構成比を5割にまで下げ、代わりに化粧品やカバンなど雑貨の比率を5割まで上げるなどの戦略で復活を目指す。今週の日経ビジネスの主要テーマは「買いたい服がない」というもので、アパレル産業の抜本的な出直しが急務との内容になっている。プランタンに限らず、百貨店・GMSも含め待ったなしの状況だ。

第50回「ねこ展」にはねこ好きに大人気の「フェリシモ猫部」も出店

2016年10月26日(水)~31日(月)、プランタン銀座の本館5階で開催される。「フェリシモ猫部」は通販中心のショップであるため、直接商品を手に取れる貴重な機会だ。

フェリシモ「コレクション」

主要百貨店各社オンラインストア(消費一般のため)

三越・伊勢丹オンラインストア_TOP

高島屋オンラインストア

大丸・松坂屋通信販売
東急百貨店ネットショッピング

小田急百貨店

▶京王ネットショッピング

▶阪急オンラインショッピング