ポケモンGOで三田・天王洲往復19000歩


7月22日(金)、友人と天王洲でディナーがあったが、「ポケモンGO」解禁後すぐにスタートしていたこともあり、行きだけのつもりが、帰りも歩いてしまった。

ポケモンGO レベル6まで行き帰宅

ゲームは全くしないのだが、ポケモンGOは海外でも普段ゲームやらない人もプレーしているということで、とりあえず充電期間は何でもトライしたいとの思いでスタート。結果、往復でポケモン36匹(?)をゲットし、レベル6で帰宅した。スマホの充電は90%以上が11%程度になっていた。

街歩きが好きな私にとって、歩くことは全く苦痛ではないので(勿論猛暑時は避ける)、ポケスポットで武器を手に入れて、ポケモンを捕獲したり、卵をふ化させたり、お香でポケモンをおびき寄せたりするところまでは楽しくはあった。見知らぬ所に行ってプレーできたらなお楽しいとも思う。しかし、ジムでのバトルはゲームの技なども必要とされるようなので、スルーしてしまいそうだ。よって、運営会社にお金を落とすこともないし、マックに行ってバトルに参加するようなプレーヤーにはならないだろう。

T.Y. Harbor
T.Y. Harbor

 

天王洲のT.Y. HARBORは大賑わい

品川駅港南口から徒歩15分のところにある。友人の1人が運営する寺田倉庫の方と小学校からの付き合いということもあり、久しぶりに行ったが、大盛況ぶりは変わらない。寺田倉庫つながりでは、「隈研吾らの建築模型が東京天王州の「建築倉庫ミュージアム」(寺田倉庫)で一般公開されている」がある。

三田2丁目からポケモンGOをしながら、遠回りしたので往復で19000歩も歩いた。「中古、2016年7月16日、パークハウス芝タワー vs コスモポリス品川」で書いたコスモポリタン品川は「品川駅」港南口から徒歩10分とあるが、天王洲エリアは良い散歩コースになると思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください