生中継!ピコ太郎 が「外国人特派員協会」で会見(2016年10月28日)、「ミヤネ屋」が英断!?


なんと、PPAPのピコ太郎が本日10月28日、「外国人特派員協会」で外国人記者と渡り合う。日本テレビ「ミヤネ屋」が生中継するようで、ピコ太郎としてのセンスのみならず、多くの芸人が大称賛している古坂大魔王としての笑いセンスも如何なく発揮してもらいたい。

ピコ太郎 が「外国人特派員協会」で会見 日本テレビ「ミヤネ屋」が生中継!

日本外国人特派員協会とは日本に派遣されている外国報道機関の特派員及びジャーナリストのために運営されている社団法人の会員制クラブである。日本における外国人記者クラブであり、日本国内で単に「外国人記者クラブ」と言えば日本外国特派員協会のことを指す。

最近では、小池百合子都知事(出馬表明後の7月8日や当選後の8月31日)、ベイカー茉秋選手ら柔道3選手(8月30日)、陸上男子リレー銀メダリスト4人(9月17日)、小泉純一郎元首相(9月7日)なども招待されていた。

田原総一朗氏、鳥越俊太郎氏、岸井成格氏など有名ジャーナリストが出席し、高市早苗総務大臣の電波停止発言に抗議した会見や浅田真央選手・羽生結弦選手のフィギアスケートによる会見も記憶に新しい。

本日午後3時からのピコ太郎会見は新聞のテレビ欄によると、日本テレビ以外では夕方のニュース番組で流すようだ。添付の外国人特派員協会のHP(英語)には、特に世界中で日本の首相や東京がどこにあるのかを知らない若者でも、「PIKOTARO」は最も有名な日本人として知っているだろうと紹介している。彼が一発屋(one-hit wonder)で終わるのか、これからもヒットを飛ばしていくことができるのかなども興味を持っているようだ。

<会見概要>冒頭写真にあるように我が家の猫あーちゃんも、特等席でかぶりつき。数分後、笑いにうるさいあーちゃんは以下の添付写真のように関心薄に。「ミヤネ屋」では冒頭部分だけ生中継、夕方の各社ニュース番組で編集されたものが流れるだろう(もしくはYou Tubeなど)。司会者からはピコ太郎ほど世界的に有名な人を招いたことはないと持ち上げられていた。全米ビルボード「ホット100」に入った最短楽曲記録としてギネスに登録され、表彰された(ヤフー記事)。

#ライブドア記事

THE PAGEなどで生中継流れていたが、翻訳を介すと話すテンポも変わってくるし、通訳さんも少し苦戦。この会見で彼の魅力を表現仕切るのは難しそうだ。以下はほんのさわり。

-今の状態が続くとは思えず、自分で面白いと思うものを次から次へと提供していく。お金は勿論欲しい。
-有名なったのは嬉しいが、日本人代表でないので誤解がないように。こんな日本人は日本にはいない。
-2年前に結婚。奥様、ピラニアに似て可愛い。
-ワールドツアーの計画は?やりたいけど、1曲1分でどうやって持たせる?20曲でも20分で終わってしまう。日本でもツアーしてない。
-アベノミクスが難航しているので、その助けになるのではとの記者の声。安部首相から連絡ないか?

#生中継つながりでは、「生中継!伊藤若冲の信行寺「花卉図天井画」が報道ステーションに登場(10月28日)!」もある。

#ピコ太郎のハロウィン用コスプレグッズがドン・キホーテで間に合ったようだ。ただし売り切れ続出で、今後トライする方はハロウィン後使用のためになるようだ。

ピコ太郎(あーちゃん)2
ピコ太郎(あーちゃん)。笑いにはうるさいので、すぐに関心薄れた。

ピコ太郎でも古坂大魔王のどちらでもいいのでセンスのある笑いで盛り上げて欲しい

ギャップ萌え ピコ太郎のプロデューサー古坂大魔王 vs 出川哲郎」で書いたが、「PPAP」(ペンパイナッポーアッポーペン)」で大ブレイク中の「ピコ太郎」の素性についてNEWポストセブンの記事が面白く、以下特にユニークな点をあらためて整理した。本日の会見をまさかの流暢な英語でこなしたら、「ギャップ萌え」ここに極まれりとなるのだが通訳が入るようだ。

  • 1992年にデビューし、くりぃむしちゅーと同期の芸人だったが、鳴かず飛ばずの状態が続く中、2003年に一旦芸人の活動を休止し、テクノを中心とした音楽家になった。新たなる才能の一片が開花。鈴木亜美やAAAの楽曲のリミックスを担当したり、人気ゲームやアニメの曲の作詞・作曲・リミックスを手がけたりするようになる。
  • お笑いと音楽の融合──そこで古坂が“プロデュース”したのが「ピコ太郎」だった。
  • 古坂くんは3人兄弟。3才年上の兄は銀行員で、4才年下の弟は東大を出て大学教授(知人)
  • ピコ太郎には金ピカ昭和風の衣装を着せていますが、実はオシャレ。ハットやメガネ、デニムにこだわりがある。しかも、身長は185センチぐらいあってシュッとしてるからとにかくモテます。今人気の女優Aといい仲だったなんて噂も…(芸能関係者)
  • 「芸に厳しいことで知られた故・立川談志師匠です。師匠は古坂に“お前、すごいな”と声をかけ、自宅に招いて酒を振る舞いながらお笑い談議に花を咲かせたそうです」(お笑い関係者)#別の記事より。

ブログ内ピコ太郎関連