パークコート三番町ヒルトップレジデンス vs 千代田区三番町(東急不動産)


国内不動産市場に対して、英国EU離脱問題ショックの実質的かつ心理的な影響に思いを馳せながら一番町の物件見学に行ったら、三番町で新築計画を2件見つけた。後者はまだ添付写真のように駐車場のままで情報もほぼ無く、ただのお知らせ。

優劣ではなく共通点・相違点の基本事実整理

どちらの周辺環境(雰囲気)が好きか・家族構成・通勤場所・引っ越したい時期・建物サイズの好み・駅からの距離等々、人によって好み・事情は全く違うため、以下、優劣ではなく、共通点・相違点の基礎事実整理をしたい。詳細は各販売者(仲介者)に確認していただきたい。主として新聞折り込み広告もしくはHPから抜粋。

前者は、「One Avenue 一番町文人通り vs パークコート一番町(ブランズ ザ ハウス一番町は残り1件)」の一番町の2物件が「半蔵門駅」寄りだったのに対し、「市ヶ谷駅」寄りで各線駅より徒歩4分~7分圏内に位置する。東京家政学院中学・高校・大学のほぼ並びだ。坪単価も一番町の2物件でピックした部屋の732万円・692万円に対し、同じ90平米台で775万円と上回る。 管理費・修繕積立費・その他(月)が意外と低いのにびっくりだ。諸条件が同一でないため単純な比較はできないが、番町で新築物件をお探しの方ならこちらもチェックしておきたいところだ。

パークコート三番町ヒルトップレジデンス
パークコート三番町ヒルトップレジデンス建設現場

後者はHPなどもなく、添付写真の「建築計画のお知らせ」以外は不明。

千代田区三番町(東急不動産)1
千代田区三番町(東急不動産)。まだ駐車場のまま。

千代田区三番町(東急不動産)2

今まで書いてきた分は「個別マンション整理(過去ブログより)」の中に全て添付。個人的な売買経験は「三田 綱の手引坂・日向坂(7)マンション資産価値に対する中長期プロジェクトの効用」に記した。

パークコート三番町ヒルトップレジデンス 千代田区三番町(東急不動産)

販売価格と専有面積

2億1300万円(90.72平米、約28.28坪、約775万円/坪)、

#現在販売中の2件の一部。

販売価格と専有面積

 

千代田区三番町20番1(地番)18階建(92戸)

 

千代田区三番町14-16他(地番)11階建

利用駅

都営新宿線「市ヶ谷駅」徒歩4分、東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷駅」徒歩6分、JR中央線・総武線「市ヶ谷駅」徒歩7分

利用駅

 

 販売予定時期

販売中

販売予定時期

 

 竣工 2017年12月予定

竣工 

 管理費・修繕積立費・その他(月)

37560+11880+2200=51640 円

 管理費・修繕積立費・その他(月)

 

その他

標高約30mの高台に誕生。

その他

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です