パークシティ中央湊 ザ タワー vs ウィルローズ日本橋蛎殻町


両物件とも中央区のJR東京駅徒歩20分圏内の商業地域にあるが、36階建 vs 12階建とサイズは全く異なる。比較し易い専有面積の部屋をピックできた。

優劣ではなく共通点・相違点の基本事実整理

どちらの周辺環境(雰囲気)が好きか・家族構成・通勤場所・引っ越したい時期・建物の大きさ好み・駅からの距離等々、人によって好み・事情は全く違うため、以下、優劣ではなく、共通点・相違点の基礎事実整理をしたい。詳細は各販売会社(仲介者)に確認していただきたい。以下、新聞折り込み広告からほぼ抜粋。

個人的な経験は「三田 綱の手引坂・日向坂(7)マンション資産価値に対する中長期プロジェクトの効用」に記した。

5月8日(日)、両方歩いてみた。前者は住・商一体開発プロジェクト(三井不動産)で36階建。築地だとこれだけの土地を確保できない(「築地 東京中央卸売市場跡地再開発(10)周辺マンション」)。広告にあった西側22階マンション建設計画は住友不動産によるものだった。

後者は職住接近と人形町での飲食が魅力。

パークシティ中央湊 ザ タワー(新築、地図、正式な住所不明で付近の地図添付、PCのみ) VS ウィルローズ日本橋蛎殻町(新築、地図、PCのみ)

  • 販売価格と専有面積
    9300万円台(予定、73.03平米、含むトランクルーム0.8平米、22.13坪、420万円台/坪、バルコニー15.04平米) 
    vs 8540万円(71.14平米、21.56坪、396万円/坪、バルコニー6.32平米)
  • 住所
    中央区湊2丁目101番(地番)36階建(416戸)12階部分 vs 中央区日本橋蛎殻町1-5-2 12階建(74戸)階は不明
  • 竣工
    2017年11月下旬(入居2018年2月下旬予定) vs 2015年11月(即入居可)
  • 最寄り駅
    東京メトロ日比谷線・JR京葉線「八丁堀」徒歩6分、東京メトロ有楽町線「新富町駅」徒歩8分、JR「東京駅」徒歩20分 
    vs 東京メトロ半蔵門線「水天宮駅」徒歩4分、東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町駅」徒歩4分、都営浅草線・東京メトロ日比谷線「人形町駅」徒歩6分、都営浅草線・東京メトロ東西線・銀座線「日本橋駅」徒歩8分、東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前駅」徒歩10分、JR「東京駅」徒歩19分
  • 管理費・修繕積立費・その他費用
    個別物件の表記が無いが後者の2倍近い可能性 vs 16360円+7470+1904=25734
  • 管理方式
    管理会社に委託 vs 管理会社へ委託(通勤)
  • その他
    商業地域、1階北側にスーパーマーケット開業予定、東側に10階の住宅棟、西側に22階の建築計画あり(住友不動産)、南西角、2LDK vs 商業地域、3LDK、東京シティエアターミナル徒歩8分(成田空港、羽田空港へ)。実物見学できる。

    その他の物件比較

    個別マンション整理


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください