モチーフ別絵画作品シリーズ(11終)その他


絵画作品を収蔵するにあたり、「モチーフx色合いx構図x技法 x 素材 xストーリーx 価格水準」などが自分の好みにフィットした作品に出合え、実際に収蔵できた時は幸せな気持ちになる。モチーフ(11)はその他としてこれまでの枠以外。

その他をモチーフにした絵画(敬称略)

第11弾はその他。1~10のモチーフ枠外か、枠内であってもかなりユニークな作品のリストアップ。小柳景義、古家野雄紀の作品を収蔵している。

 リンクで作品群(もしくは作品)に飛ぶようにした。
  • 俵屋宗達(?~1643?):『風神雷神図』。
  • 川瀬巴水(1883~1957):近代風景版画の第一人者であり、日本各地を旅行し旅先で写生した絵を原画とした版画作品を数多く発表。
  • 速水御舟(1894~1935):『炎舞』。
  • 安達博文(1952~):最近はドローンも描いている。
  • 山口晃(1969~
  • 繭山桃子(1983~):都市を描く。同じく手塚雄二に師事していた作家さんとは一線画す作品群。
  • 小柳景義(1983-):細密でユーモア 引き込まれるアート。同じく中島千波に師事していた作家さんとは一線画す作品群。作品収蔵作家。
  • 佐藤翠(1984~):近年、キャンバスだけではなく鏡を支持体に描く。小山藝術計画
  • 柿沼宏樹((1985~)
  • 平俊介(1988~)
  • 古家野雄紀(1993~):既に桜、水などでリストアップも、群像図がユニーク。作品収蔵作家(螺旋群像図)。
    ========

    モチーフ別絵画作品シリーズ一覧(1~11)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です