One Avenue 一番町文人通り vs パークコート一番町(ブランズ ザ ハウス一番町は残り1件)


驚いたことに両者はほぼ同じ区画にある。前者は一番町文人通り沿い、後者は一番町文人通りと平行する、より半蔵門駅に近い通り沿いに位置。専有面積がほぼ同じ部屋があったので整理した。どちらを購入するにせよ、両者ともチェックしないわけにはいかないだろう。

優劣ではなく共通点・相違点の基本事実整理

どちらの周辺環境(雰囲気)が好きか・家族構成・通勤場所・引っ越したい時期・建物サイズの好み・駅からの距離等々、人によって好み・事情は全く違うため、以下、優劣ではなく、共通点・相違点の基礎事実整理をしたい。詳細は各販売者(仲介者)に確認していただきたい。主として新聞折り込み広告もしくはHPから抜粋。

ロケーションはほぼ同じ区画にあり、それぞれ14階・15階建てのマンションで、便宜上、専有面積が95平米前後の部屋で比較した。坪単価は竣工時期が1年弱先の前者が約732万円、後者が約692万円だ。前者は6階、後者は不明で比較できないが、利用駅の利便性は若干前者が勝る。両者を歩く間に、「ブランズ ザ ハウス一番町」があったが、残り一部屋だけとなっていた。

番町周辺は立派なマンションがこれでもかと立ち並んでいて、マンション自体は文句の付けようがないものばかりだと思われる。歴史もあり趣もある場所なのだろうが、レトロ感がなく、住居として何か無味乾燥といった感覚に陥る。大会社の会長・社長さん、シニアな医者・弁護士さんにとっては、日頃の忙しさ・重圧から解放されて心落ち着くようなところなのかもしれない。未熟な私にはまだその良さがわからないのだと思う。

前者と斜め向かいにあるローマ法王庁大使館で挟む道が番町文人通りだ。明治・大正・昭和にかけて多くの文化人が住んでいた。

花を贈るなら日比谷花壇へ

番町文人通り

後者の並びに女子学院がある。

パークコート一番町2
左側がパークコート一番町建設地。この道を真っすぐ行くと千鳥ヶ淵。手前真っすぐ行くと麹町駅。

今まで書いてきた分は「個別マンション整理(過去ブログより)」の中に全て添付。個人的な売買経験は「三田 綱の手引坂・日向坂(7)マンション資産価値に対する中長期プロジェクトの効用」に記した。

One Avenue 一番町文人通り パークコート一番町

販売価格と専有面積

2億1000万円台(94.68平米、約28.69坪、約732万円/坪)、

#便宜上2億1000万円で計算

販売価格と専有面積

2億円台(95.34、約28.89坪、約692万円/坪)

#便宜上2億円で計算

 千代田区一番町20(地番)
14階建6階(32戸)

千代田区一番町14番2の一部他
15階建(79戸)

利用駅

東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」徒歩5分、東京メトロ有楽町線・南北線・都営新宿線「市ヶ谷駅」徒歩6分、JR中央線・総武線「市ヶ谷駅」徒歩9分

利用駅

東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」徒歩3分、東京メトロ有楽町線「麹町駅」徒歩5分、都営新宿駅「市ヶ谷駅」徒歩8分、東京メトロ有楽町線・南北線・JR中央線・総武線「市ヶ谷駅」徒歩11分

 販売予定時期

2016年6月30日~

販売予定時期

2016年11月上旬

 竣工 2018年4月下旬予定

竣工 2019年2月下旬

 管理費・修繕積立費・その他(月)

 

 管理費・修繕積立費・その他(月)

 

その他

 

その他

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です