(仮称)港区三田五丁目計画 (22階建て新築マンション)x 三菱地所レジデンス


麻布通り三の橋から桜田通りに抜ける道(三の橋通り)に三菱地所レジデンスなどが「(仮称)三田五丁目計画」という新築マンション建設を計画している。

(仮称)港区三田五丁目計画

麻布通りの三の橋から桜田通りに向かう道(三の橋通り)に入ってすぐの右側で、三菱地所レジデンスなどが22階建ての新築マンションを計画している。着工予定は2018年6月、竣工予定は2021年4月だ。正式なデータはまだ不明だが、「白金高輪駅」と「麻布十番駅」の中間あたりで若干前者が近そうだ。敷地の中のどこを起点にするか不明だが10分程度か。

同じ三田五丁目では「新築、2016年12月3日、Brillia(ブリリア) 高輪 The House vs アトラス白金高輪」の後者が「白金高輪駅」に徒歩6分となっている。

山手線新駅開業に向けての記録 既存記事整理」、「JR品川駅高輪口(西口)再開発への記録 既存記事整理」のようなエクサイティングな変化が周辺であるわけではなく、「三田 綱の手引坂・日向坂(1)三田と麻布十番をつなぐ道」(2~10添付)のような独特の雰囲気を持つエリアではない。麻布通り沿いに走る高速道路からもう少し離れているとより良いのだが。

時間軸は不明だが、麻布通りを白金高輪駅方面に向かい、古川橋を越えた右手には「白金1丁目東部北地区市街地再開発」が控えている。

三菱地所レジデンスつながりでは、以下の新築マンションが周辺で計画されている。

今まで書いてきた分は「個別マンション整理(2016)個別マンション整理(2017)の中に全て添付。個人的な売買経験は「三田 綱の手引坂・日向坂(7)マンション資産価値に対する中長期プロジェクトの効用」に記した。

 

(仮称)港区三田五丁目計画

販売価格と専有面積

22階建て

 

港区三田5-68番1外(地番)

利用駅

東京メトロ南北線「白金高輪駅」、東京メトロ南北線・都営大江戸線「麻布十番駅」

販売予定時期

 

竣工 2021年4月予定

 管理費・修繕積立費・その他(月)

 

その他


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です