(仮称)南麻布四丁目計画新築工事 有栖川宮記念公園付近


以前から気になっていたプロジェクトで本日たまたま通り、チェックしてみたが、まだ販売時期含めて詳細は不明だった。
==>後日、「(仮称)ラ・トゥール南麻布」という賃貸マンションと判明。

(仮称)南麻布四丁目計画新築工事

==>以下、昨年書いたのだが残念ながら「ラ・トゥール南麻布」という賃貸マンションと判明。冒頭写真は2017年9月5日に撮影。

東京メトロ日比谷線「広尾駅」のある外苑西通りから有栖川宮記念公園に向かい右側に曲がったところに位置。ドイツ大使館も近くにあり、大通りに面することもない絶好のロケーション。外人価格のナショナル麻布スーパーマーケットでも、マンション価格に外人プレミアムがかなり入ることになっても、海外生活的雰囲気が好きだという方には理想的な場所だろう。

私は10年の海外生活で特にそのような雰囲気がフレッシュでもなく、広尾周辺に対しては寧ろ生活面・交通網など不便に感じてしまうが、実際の販売価格はかなりプレミアムの付いたものになるのだろう。

広尾の物件は同じ道沿いにある「グランスイート広尾 vs グランドメゾン白金の杜・ザ・タワー」以来のご紹介。グランスイート広尾に隣接して、「新築、2017年9月6日配信、(仮称)広尾プロジェクト新築工事はグランスイート広尾に隣接」(後日添付)も計画されている。

「六本木駅」最寄り物件でいえば、「新築、2016年10月10日、プラウド六本木 vs 東急不動産・オリックス不動産・大京マンション建設予定地」、「表参道駅」最寄り物件でいえば、「新築、2016年11月5日、(仮称)港区南青山4丁目計画=(仮称)ザ・パークハウスグラン南青山4丁目 vs ザ・パークハウスグラン南青山」、「新築、2017年8月25日配信、(仮称)青山一丁目プロジェクト (Sunwood)「青山一丁目駅」徒歩3分!

に匹敵するロケーションといえる。

ブログ内最寄り駅広尾駅

今まで書いてきた分は「個別マンション整理(2016)個別マンション整理(2017)の中に全て添付。個人的な売買経験は「三田 綱の手引坂・日向坂(7)マンション資産価値に対する中長期プロジェクトの効用」に記した。

(仮称)南麻布四丁目計画新築工事

販売価格と専有面積

 

港区南麻布4-135-32他(地番)
12階建

利用駅

東京メトロ日比谷産「広尾駅」徒歩1~2分
#向かいにある「広尾タワーズ」という1973年築のヴィンテージマンションが徒歩1分となっている。

販売予定時期

 

竣工予定 2018年3月下旬

 管理費・修繕積立費・その他

未定

その他

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です