「マンホールのふた」のニュースフロー増加中、コラボ商品も続々販売!


先日「マンホールカード」について取り上げたが、「マンホールのふた」の関連商品が増加しており、ニュースフローも増えてきた。

マンホールふたの総合ウェブサイト「ひらけ! マンホール」

「Money zine」というメディアから総括的な記事が配信されていた。表題添付のHPはマンホールのふたを取り扱う企業である日之出水道機器が2014年にマンホールのふたの情報発信プラットホームとして開設したものとのこと。内容は多岐に渡り、なかには「ご当地マンホールどら焼き」のように味わうことのできる商品の紹介もある。第1弾のさくら味「東京23区バージョン」と、第2弾の抹茶味「富士市バージョン」(静岡県)で、価格は各1,134円(税込、5個入1箱)。

「マンホールカード」が一部マニアの中で人気が出てると知った、広島東洋カープとのコラボ商品も

マンホールカードや一部コラボ商品に関しては添付記事で取り上げたが、下水道広報プラットホームでマンホールカード発行者一覧が見れる。各HP内で「マンホールカード」と入れ検索できる場合、直接該当ページにリンクされる場合、お知らせ欄に掲載されている場合など様々なだが、配布情報に必ずたどり着けるようになっている。

鳥取県 佳子さま、9月25日(日)開催「第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園」にご出席」で佳子さまが北栄町の「青山剛昌ごうしょうふるさと館」を訪問された件も書いたが、北栄町も名探偵コナンのマンホールカードを配布している。