ホーマット三番町 vs フォーシーズンズグランデ一番町


6月に三番町と一番町(三番町に近い)の新築マンションを4物件取り上げた。同地域で中古物件の広告チラシが入ったのでチェックしてみた。

優劣ではなく共通点・相違点の基本事実整理

どちらの周辺環境(雰囲気)が好きか・家族構成・通勤場所・引っ越したい時期・建物サイズの好み・駅からの距離等々、人によって好み・事情は全く違うため、以下、優劣ではなく、共通点・相違点の基礎事実整理をしたい。詳細は各販売者(仲介者)に確認していただきたい。主として新聞折り込み広告もしくはHPから抜粋。

6月に三番町と一番町(三番町に近い)の新築物件を4物件取り上げたので、同地域の中古2物件を見つけたので比較整理した。前者は坪単価約622万円で築13年ながら現在の新築に対し対し、10~20%程度低い水準が維持されている。後者は坪単価約534万円で築15年で現在の新築水準に対し25%から30%以上低い水準にある。

築年で2年新しく、バルコニーが30平米以上もある(あくまでも共有部のはずだが)前者が、階数・最寄り駅含め主要駅への近さで優位のある後者を圧倒している価格差となっている。何か他の要因も無ければちょっと差が大き過ぎるような気がする。そもそもマンションとしての質が違うのだろうか。いずれにせよ、この地域に興味のある方にとっては、以下添付の新築物件の行方を占う意味でも精査が必要だ。

花を贈るなら日比谷花壇へ

過去のブログ内番町関連

新築、2016年6月24日、One Avenue 一番町文人通り vs パークコート一番町(ブランズ ザ ハウス一番町は残り1件)、取り上げた部屋は坪単価約700万円前後
新築、2016年6月26日、パークコート三番町ヒルトップレジデンス vs 千代田区三番町(東急不動産)、前者で取り上げたのは坪単価約775万円の部屋、後者は不明

過去に書いてきた分は「個別マンション整理(過去ブログより)」の中に全て添付。個人的な売買経験は「三田 綱の手引坂・日向坂(7)マンション資産価値に対する中長期プロジェクトの効用」に記した。

ホーマット三番町 フォーシーズンズグランデ一番町

販売価格と専有面積

1億9800万円(105.22平米、約31.83坪、約622万円/坪)

販売価格と専有面積

1億5700万円(97.17平米、約29.39坪、約534万円/坪)

千代田区三番町9-4
 13階建2階(57戸)

千代田区一番町16-4
14階建7階(48戸)

利用駅

東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」徒歩5分、JR中央線・総武線「市ヶ谷駅」徒歩7分、東京メトロ有楽町線「麹町駅」徒歩8分

利用駅

東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」徒歩3分、東京メトロ有楽町線「麹町駅」徒歩6分、JR中央線・総武線「市ヶ谷駅」徒歩7分

 販売予定時期

中古

販売予定時期

中古

 竣工 2003年10月

竣工 2001年5月

 管理費・修繕積立費・その他(月)

23680+15400+1960=41040円

 管理費・修繕積立費・その他(月)

27500+13800+735=42035円

その他

バルコニー37.04平米、南西角住戸

その他

トランクルーム(地下2階、無償)、南東・北東・北西の三方角部屋