(中古)グランドヒルズ白金台 八芳園に隣接し、目黒通り沿いに立つ


目黒通り沿い、「白金台駅」徒歩2分にあり、結婚式場で有名な八芳園に隣接する「(中古)グランドヒルズ白金台」が新聞広告チラシに初掲載されていた。周辺マンションの中では目を引くマンションだ。

(中古)グランドヒルズ白金台と八芳園

桜田通りから、「加藤清正と清正公大祭」で取り上げた清正公前交差点で、目黒通りに入り、左側を歩き白金台駅に向かい、シェラトン都ホテル東京を過ぎたところに同マンションは立つ。白金台駅まで徒歩2分と利便性はよく、目黒通り沿いの両側に立ち並ぶマンションの中では高級感がある。ただし、目黒通りを挟んでシェラトン都ホテルの向かいに、「新築、2016年11月11日、「ザ・パークハウス 白金二丁目タワー」迎賓構想を持つ27階建てシンボルタワー誕生!」というシンボルタワー竣工が控えている。

結婚式場として有名な八芳園は、「勝海舟 明治維新150周年(2018年)を前に都内ゆかり場所整理 with 祝・NHK大河ドラマDVD発売(2016年12月22日)」の中で、幕末に江戸にあった薩摩藩邸(最低6か所)の1つである薩摩藩抱(かかえ)屋敷があったところとして取り上げた。私も桜を観に行ったり、中のカフェに行ったりする場所だ。

「中古、2016年7月24日、グランドヒルズ白金台 vs パークハウス代々木公園」で8か月前に今回と同じ専有面積の部屋を取り上げ、「大通り沿い・築12年(現在築13年)の前者がこの坪単価約687万円が有効という前提ならば、よほどマンションの質が良いものだと思われ、その点の正当性チェックが必要となろう。」と書いた。

今回と前回の主要共通点は専有面積、駐車場専用使用権付き(月額46000円、前回は45000円)で、主要相違点は階数(今回4階、前回9階)となっている。坪単価約606万円と、前回の約687万円(あくまでも販売希望価格)に比較して10%強下落しているが、階数・市場環境・時間軸(1年)・売り手の事情など何がどの程度影響しているかは不明だ。

(中古)グランドヒルズ白金台

販売価格と専有面積

15階建4階(55戸)

2億1800万円(118.94平米、約35.97坪、約606万円/坪)

港区白金台1-1-13

利用駅

東京メトロ南北線・都営三田線「白金台駅」徒歩2分

販売予定時期

中古

竣工 2004年1月

 管理費・修繕積立費・その他(月)

41515+23190+1700=66405円

その他

駐車場専用使用権付き(月額46000円)

ブログ内高輪アドレスマンションなど

今まで書いてきた分は「個別マンション整理(2016)個別マンション整理(2017)の中に全て添付。個人的な売買経験は「三田 綱の手引坂・日向坂(7)マンション資産価値に対する中長期プロジェクトの効用」に記した。