忠臣蔵 堀部安兵衛の印籠が見つかり、新潟県新発田(しばた)市で公開へ


築地・両国・高輪・三田と今まで売買したマンションが、たまたまゆかりのある場所だったこともあり、このブログ内では忠臣蔵関連の記述や浮世絵などが頻繁に出てくる。「高田馬場の決闘」で有名な堀部安兵衛に関するニュースを無視するわけにはいかない。

堀部安兵衛の印籠が東京都練馬区で見つかった(新潟日報)

堀部安兵衛は新潟県新発田市出身の赤穂浪士で、「高田馬場の決闘」でも有名だ。所持されていたとされる印籠が、東京都練馬区の相馬家で見つかり、6月29日から新発田市の清水園で一般公開される。地元と忠臣蔵・安兵衛ファンには見逃せない印籠だ。

忠臣蔵 x 新潟県新発田市 x 堀部安兵衛、2017年6月8日配信

忠臣蔵 堀部弥兵衛と堀部安兵衛(歌川国貞)
忠臣蔵 堀部弥兵衛と堀部安兵衛(歌川国貞)

過去のブログ内忠臣蔵関連

住みたいマンションでキャピタルゲインも追求」新築マンション売り買い(築地・高輪・三田)、賃貸マンションの売り買い(両国)と忠臣蔵ゆかりの地に縁がある。
高輪 山手線新駅・品川駅再開発(6)泉岳寺と赤穂浪士 」
浮世絵 基礎の基礎早見表」末尾に忠臣蔵関連作品添付
モヤモヤさまぁ~ずに両国の劇酒場「忠臣蔵」が出ていた
虎ノ門 新寅通り沿い和菓子店「新正堂」の切腹最中(お取り寄せも)と忠臣蔵


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です