英国不動産大手グロブナー x 銀座4丁目「並木館銀座」x 三陽商会銀座タワー

英国の不動産大手のグロブナーが銀座4丁目の商業施設「並木館銀座」を取得し、国内外の飲食、サービス、美容関連の企業などをテナントとして誘致する。2020年の東京五輪に向けた訪日客の増加をにらんで進出を決めた。銀座にタワーを所有する三陽商会のような企業にはポジティブな動向だ。
“英国不動産大手グロブナー x 銀座4丁目「並木館銀座」x 三陽商会銀座タワー” の続きを読む

ザ・プリンスパークタワー東京 x 中国国慶節 x TSUKIMI LOUNGE x 東京タワー

2017年中国国慶節(建国記念日)の大型連休は10月1日から10月8日までとなっている。芝公園にあるザ・プリンスパークタワー東京ではお月見をテーマにしたカフェラウンジ「TSUKIMI LOUNGE」をオープンする。 “ザ・プリンスパークタワー東京 x 中国国慶節 x TSUKIMI LOUNGE x 東京タワー” の続きを読む

三陽商会 x 銀座タワー x 青山ビル x 本社ビル vs 不二家銀座土地建物売却

本業低迷中の三陽商会だがキャッシュリッチである上に、銀座、南青山の一等地に簿価の低い土地を保有している。2017年9月25日、不二家が銀座6丁目の土地・建物を売却し、譲渡益約190億円を特別利益として計上すると発表した。
“三陽商会 x 銀座タワー x 青山ビル x 本社ビル vs 不二家銀座土地建物売却” の続きを読む

日本橋浜町再開発 x 安田不動産(旧安田財閥) x NHK「ファミリーヒストリー」x オノ・ヨーコ

NHK「ファミリーヒストリー」に出演したオノ・ヨーコさんのお母様の祖父・安田善次郎を創始者とする旧安田財閥の流れをくむ安田不動産が日本橋浜町の再開発に乗り出す。2019年にはホテルやマンションが整備される。 “日本橋浜町再開発 x 安田不動産(旧安田財閥) x NHK「ファミリーヒストリー」x オノ・ヨーコ” の続きを読む

東急ステイ高輪(2018年2月オープン) x 泉岳寺駅 x 山手線新駅

東急不動産系の東急ステイが2018年2月、「泉岳寺駅」徒歩2分の高輪2丁目に「東急ステイ高輪」をオープンする。2020年春には「山手線新駅」が暫定開業する。 “東急ステイ高輪(2018年2月オープン) x 泉岳寺駅 x 山手線新駅” の続きを読む

虎ノ門トラストシティ ワールドゲート x 森トラスト vs 虎ノ門ヒルズ x 森ビル

虎ノ門では森ビルが「虎ノ門ヒルズ」を中心とした再開発を推進する一方、創業者は同じ森トラストは「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」を建設中。 “虎ノ門トラストシティ ワールドゲート x 森トラスト vs 虎ノ門ヒルズ x 森ビル” の続きを読む

2019年G20日本初開催 x セントラル警備保障(CSP) x JR東日本

ドイツで開催されているG20サミットの首脳会議は、2019年に日本で初めてのG20サミットを開催することを決定した。同年にはラグビーワールドカップも日本で開催され、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて警備会社がより忙しくなる。JR東日本各駅を中心に首都圏の事業展開に注力するセントラル警備保障(CSP)への影響はより大きいと思われる。 “2019年G20日本初開催 x セントラル警備保障(CSP) x JR東日本” の続きを読む

「MUJI HOTEL」(仮称) 銀座で国内初進出(2019年)! 良品計画 x 小田急電鉄子会社・UDS x 読売新聞

2017年、中国で良品計画と小田急電鉄が「MUJI HOTEL」を開業する予定だが、国内初進出は銀座で2019年春となる。銀座3丁目並木通り沿いの、読売新聞東京本社が開発する新築ビルで「無印良品」に併設される。 “「MUJI HOTEL」(仮称) 銀座で国内初進出(2019年)! 良品計画 x 小田急電鉄子会社・UDS x 読売新聞” の続きを読む

大丈夫?! 名古屋 大丸松坂屋が栄の「日本生命栄町ビル」跡地に新店検討との報道!

2017年7月4日、中部経済新聞が大丸松坂屋百貨店が名古屋・栄の中心部に、新たな商業施設の出店を検討していると報じている。東京銀座では賃貸借事業としての位置づけで「GINZA SIX」を今年オープンしているが、既に松坂屋名古屋店が栄にあるJ.フロントリテーリングがどのような店作りをするのか興味深い。 “大丈夫?! 名古屋 大丸松坂屋が栄の「日本生命栄町ビル」跡地に新店検討との報道!” の続きを読む

三陽商会復活への道(4)第三者によるバリューアップの可能性は?日本政策投資銀行とワールドがファッション特化型ファンド立ち上げ!

2017年7月3日日経朝刊によると、日本政策投資銀行とワールドはファッション業界を投資対象にしたファンドを近く、立ち上げる。運用規模は約50億円。銀行借り入れなどを組み合わせれば、数百億円規模の案件まで対応できるとのこと。
“三陽商会復活への道(4)第三者によるバリューアップの可能性は?日本政策投資銀行とワールドがファッション特化型ファンド立ち上げ!” の続きを読む