「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発」と周辺新築・中古マンション

麻布通りを白金高輪駅方面に向かい、古川橋を越えた右手で「白金1丁目東部北地区市街地再開発」が計画されており、この記事内でフォローしていく。 “「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発」と周辺新築・中古マンション” の続きを読む

(仮称)港区高輪1丁目計画は「白金高輪駅」徒歩1分の26階建て新築タワーマンション

2016年8月に取り上げた「高輪1丁目の元BIGI本社ビル」の解体工事は終了し、三菱地所レジデンスが「(仮称)港区高輪1丁目計画」として26階建て新築マンション建設を着工するようだ。 “(仮称)港区高輪1丁目計画は「白金高輪駅」徒歩1分の26階建て新築タワーマンション” の続きを読む

東急ステイ高輪(2018年2月オープン) x 泉岳寺駅 x 山手線新駅

東急不動産系の東急ステイが2018年2月、「泉岳寺駅」徒歩2分の高輪2丁目に「東急ステイ高輪」をオープンする。2020年春には「山手線新駅」が暫定開業する。 “東急ステイ高輪(2018年2月オープン) x 泉岳寺駅 x 山手線新駅” の続きを読む

JR品川駅高輪口(西口)再開発への記録(4)周辺マンション建設

品川駅高輪口(西口)再開発が本格化するのは2020年東京オリンピック・パラリンピック後だが、既に新築マンション建設はスタートしている。
“JR品川駅高輪口(西口)再開発への記録(4)周辺マンション建設” の続きを読む

JR品川駅高輪口(西口)再開発への記録(3)サーベラスが西武ホールディングスの全株式売却

品川駅高輪口再開発主役の1社、西武ホールディングスとサーベラスとの11年半の関係が幕を閉じる。同社が再開発に積極的投資できるところまできた礎には、サーベラスの1000億円投資があった。
“JR品川駅高輪口(西口)再開発への記録(3)サーベラスが西武ホールディングスの全株式売却” の続きを読む

ブリリア品川キャナルサイド  品川駅港南口へ徒歩10分(北品川駅は6分)

品川区北品川の品川駅港南口徒歩10分のところに、「ブリリア品川キャナルサイド」が2018年10月に竣工する。 “ブリリア品川キャナルサイド  品川駅港南口へ徒歩10分(北品川駅は6分)” の続きを読む

JR品川駅高輪口(西口)再開発への記録(2)2016年度JR利用客 品川が渋谷抜き5位へ

品川駅高輪口の本格的再開発は2020年以降だが、2016年度には早くもJR東日本の駅別乗車人員ランキングで、品川駅が渋谷駅を抜き初の5位になった。
“JR品川駅高輪口(西口)再開発への記録(2)2016年度JR利用客 品川が渋谷抜き5位へ” の続きを読む

山手線新駅開業に向けての記録(12) 日本トムソン旧本社ビル解体

泉岳寺駅のA4(最も北側)の隣(北側)にある日本トムソン旧本社ビルが解体中だ。次が何になるのか興味深く、フォローしていく。 “山手線新駅開業に向けての記録(12) 日本トムソン旧本社ビル解体” の続きを読む

JR品川駅高輪口(西口)再開発への記録(1)国土交通省が民間事業協力者の募集を開始

ブログ内では山手線新駅・品川駅再開発について、何度も取り上げているが、2020年春の暫定開業予定と時間軸的に先行する新駅に対し、品川駅高輪口再開発計画もより具体的に動き出した。
“JR品川駅高輪口(西口)再開発への記録(1)国土交通省が民間事業協力者の募集を開始” の続きを読む

山手線新駅開業に向けての記録(11) 伊藤忠グループによる(仮称)港区高輪3丁目ホテル計画

山手線新駅予定地中心近く前で、伊藤忠グループによる「(仮称)港区高輪3丁目ホテル計画」を見つけた。桂坂を下り第一京浜を右折したところだ。 “山手線新駅開業に向けての記録(11) 伊藤忠グループによる(仮称)港区高輪3丁目ホテル計画” の続きを読む