祝・2016年秋のNHK朝ドラ「べっぴんさん」放映(5)レナウンは主人公の父親が創業者


ドラマのモデルとなったファミリア創業者の1人、板野惇子氏はの父親はレナウン創業者佐々木八十八だ。中国資本が入ったレナウンの業績は低空飛行で残念な状況が続いている。同社が長年お世話になっている米国の伝説のプロゴルファー、アーノルド・パーマーが亡くなられたと先ほど報じられた。きちんと恩返しできるだろうか。

ファミリア創業者の1人、板野惇子氏はの父親はレナウン創業者佐々木八十八

レナウンは2010年5月、中国の繊維大手、山東如意科技集団の傘下入りが決定した。東証1部上場企業が初めて中国企業に買収された。出来上がったものを守ることが中心になってしまい、顧客の変化についていけなくなかったことが要因だった。2013年度から営業利益ベースでは黒字化しているものの、主力の百貨店向けブランドが低迷している。

「高級ブランド値下げ続く中、カルティエ銀座ブティックグランドオープン(9月28日)!」で書いたが、8月の既存店ベース百貨店売上高は“爆買い”の鈍化で訪日外国人向けが振るわず、前年同月比6.0%減と6カ月連続のマイナスだった。訪日外国人の買い物スタイルが変化していく中、中国資本の同社が国慶節休暇でどこまで消費を回復させることができるのか注目される。少なくとも、この数年はそのメリットを生かしているとは思えない。

レナウンとアーノルド・パーマー

米国の伝説的プロゴルファー、アーノルド・パーマーが9月25日亡くなったと、本日報じられている。ゴルファーとしての偉大さは添付に譲るが、両者の関係は1970年代に遡る。現在でもarnold palmer timeless(アーノルドパーマータイムレス)として同社の主力ブランドの1つとなっている。今まで、お世話になったばかりで、完全復活して恩に報いなければならない段階にきている。

楽天市場 レナウン アーノルドパーマー

アマゾン レナウン アーノルドパーマー 

主要百貨店オンラインストア(消費一般のため)

三越・伊勢丹オンラインストア_TOP

高島屋オンラインストア

大丸・松坂屋通信販売
東急百貨店ネットショッピング

小田急百貨店

▶京王ネットショッピング

▶阪急オンラインショッピング

ブログ内中国関連