(仮称)麻布十番二丁目プロジェクト & (仮称)ルジェンテ・バリュ麻布十番


麻布十番大通り沿いの「豆源」のある交差点から雑式通り沿いパティオ十番に向かうと両側に小規模店舗・共同住宅計画がある。

麻布十番2丁目の店舗・共同住宅計画

麻布十番駅より麻布十番大通りを六本木方面に向かうと1つ目の信号の交差点があり、有名な「豆源」・「麻布かりんと」などがある。その交差点を左折し雑色通りをパティオ十番に向かう途中とその先に2つの店舗・共同住宅建設が計画されている。

麻布十番 大好物の「Cing Cing」チーズケーキと「レオニダス」ベルギー映画とコラボ」で取り上げた「Cing Cing」と同じ右側にある「(仮称)麻布十番二丁目プロジェクト」は12階建てで2017年11月15日竣工予定、左側にある「(仮称)ルジェンテ・バリュ麻布十番」は10階建てで2018年3月31日竣工予定となっている。

冒頭写真はパティオ十番側の先から交差点方面を撮影。青いシートが前者で、手前が後者。個人的には麻布十番アドレスは飲食中心に利用しているので、住居そのものよりも、どんな店が入るのか常に興味がそそがれる。

この雑色通り沿いには、「麻布十番 New New York Club(ニューニューヨーククラブ)、2017年6月1日にオープン!」内で取り上げたように、オムライスなで有名な「洋食EDOYA」、焼き鳥のテイクアウトができる「鳥章商店」、「麻布十番 ウェルカム、「食や」9月15日にオープンへ」、「麻布十番 ほっぷしゅーくりーむ 心斎橋本店で行列のできる手作りクリームパン平日限定販売開始!」といった人気店が並び楽しいエリアだ。

 

ブログ内麻布十番主要新店記事(当時)他


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください