愛宕神社 x 千日詣り x ほおずき市(6月23日・24日開催)


2017年6月23日・24日、愛宕神社で「ほおずき市・千日詣り」が開催されており、23日に行ってきた。ほおずきは勿論、猫・鯉・紫陽花が出迎えてくれた。

愛宕神社でほおずき市・千日詣り

2017年6月23日・24日開催で、23日午後4時前に行ったところ、ほど良い混み具合で心地よいひと時だった。

愛宕神社HPによる説明は以下の通り。

この両日に社殿前にしつらえた茅の輪(ちのわ)をくぐりお参りすれば千日分の御利益(ごりやく)があると昔から信仰され、境内で自生してていたほおづきを飲めば子供の癇・婦人病に効くと言われていた。現在はお祓い済みのほおづきを受けると特別に社殿の中で本人もお祓いしてくれる。
ほおづき市と言うと浅草が有名だが、もともと愛宕神社から始まったもの。蛇足ながら羽子板 市も当社が発祥。

愛宕神社 茅の輪
愛宕神社 茅の輪上部
ほおずき

 

落ち着いで物怖じしない猫・鯉・紫陽花(以下写真)も出迎えてくれた。

ブログ内愛宕・虎ノ門関連

東京メトロ日比谷線虎ノ門新駅(仮称)整備も、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催前の供用開始、2022年度最終完成を目指している。新駅は日比谷線霞ケ関駅~神谷町駅間の国道1号と環状第2号線の交差点付近に位置し、東京メトロの営業線としては約20年ぶりの新駅、日比谷線の新駅は1964年の銀座駅と日比谷駅以来、56年ぶりとなる。